キになるキ

20年ジャニーズを追いかけた元ジャニヲタが、次に追いかけ始めたのは5次元アイドルだった!?

20180402 ジャニヲタに勧める、DD その1

 

こんにちは、かおりです。

 

今日は完全なる思いつき記事です。

思いつきで思いついたら即行動!で書いております。

 

今まで随所で「ジャニヲタに進めるドリフェス!」なる記事を

目にしてまいりましたが、自分が書くと言うことに関しては

あまり前向きではなかったのですが(説明が下手なのでうまく

文章に出来る自身が無かった)、今ふと、書いてしまえ!!と

思ったので、書きます。アホですみません。

 

 

 

 

 

まずですが、今までも幾度となく言わせて頂いておりますが

私は元ジャニヲタです。

ブログのサブタイトルにも書いておりますとおり、

20年間ジャニーズファンを

してきました。

 

ファン歴は、

小学校1年生~2年間:Kinki Kids(赤)

小学校5年生~12年間:嵐()

20歳~8年間:関ジャニ∞()

です。

(()内は自担:推しメンバーです)

 

もうね、どっぷりだったよね( ̄∀ ̄)

 

嵐に関しては、結成日にファンになってそこから5大ドーム、

果ては国立競技場でのコンサートまで見届けたもんだから

思い入れも強すぎて。

 

そんなジャニーズ史上主義!!!人間が、ある日突然

ドリフェス!』とDearDreamと言う存在を知り、

思い悩んだ末にジャニーズ人生に幕を下ろし、

今こちら界隈で生息しております。

人生、マジで何があるかわっかんねぇ……

去年の、それこそ、12月31日の自分は、自分がジャニーズ以外の

3次元アイドルを追いかけようとは思ってもいなかった。

天変地異過ぎて自分が一番驚いてる。

 

 

そんなこんなな元ジャニヲタから見たDearDream(3次元)と言う存在。

どこに惹かれたのかを、シリーズで書かせて頂きたいと思います。

…シリーズ化すんの?って思われた方、スミマセン……

これ、1回で書くと莫大なる量になる。

 

と言う訳で、何回シリーズになるかはわかりませんが、書かせて頂きます。

 

 

 

 

 

まず第1回目は

「DD、ダンスがすごい!!!」

について。

 (DD=DearDreamの略です。以後お見知りおきを(。´・ω・)。´_ _)ペコリ)

 

 

語彙力の無さを露呈しているようなテーマ名で申し訳ない。

申し訳ないが、ここについて語らせて頂きたい。

 

 

 まず、私が過去に応援させて頂いていたジャニーズ事務所ですが、

ダンスについてはすこぶる厳しいです。

とくに、嵐・関ジャニ∞メンバーは、過去おられた振付師の方でも

飛び抜けて厳しいんじゃないかと言う先生に教わっておりました。

そして、嵐・関ジャニ∞メンバーがジャニーズJr.だった時代は

「Jr.黄金期」と呼ばれ、デビュー組がKinkiKidsまでしかおらず、

Jr.の層が厚かった。

そうなるとどうなるかと言うと、「先輩のバックにつける人数が限られる」

つまりは「踊れなかったら出してもらえない」世界なんです。

ジャニーズJr.内の熾烈な争い。仲間だけどライバル。

 

(誤解のないように書かせて頂きますが、状況に変化はあれど

今でもジャニーズJr.内の争いは熾烈です。今が緩いと言う意味ではありません。)

 

その中で切磋琢磨し、デビューと言う切符をもぎ取ったひとたち。

なので、ダンススキルはすこぶる高い

嵐がダンスに定評があるのは一般的にも知られたところだとは思いますが、

関ジャニ∞って踊れるイメージがあまりないのかな?と個人的には思います。

どうしてもトークやバラエティのイメージが先行し、そこに最近では

バンドと言う形態も見せているので、ダンスと言うイメージはあまり

ついていないのかな…と。

ですが、関ジャニ∞ 踊れます まじで。

と言うことをここでお伝えしたいです。

 

コンサート中、嵐のようにずっと踊っている訳ではありませんが、

ダンス曲となると綺麗に踊ります。踊れるんです。

そりゃ、あの時代にジャニーズJr.をしていたメンバー。

むしろ、ジャニーズJr.歴がなかなか長いメンバーが集まっているんだから

スキルレベルが高い。

 

 

そんな嵐と関ジャニ∞をそこそこ長い期間見てきた私。

何が言いたいかと言いますと、

 

踊れないアイドル好みでない。

 

要するに、今まであまりにもスキルレベルの高いものを目にしてきて

おりまして、「ダンス下手だけど一生懸命やるから許してね♡」と

言うノリが好きではない。「いや、だったら練習しろよ…。」となる。

 

しかもこの「踊れる」がなかなかの高レベル位置に

ハードルが設けられている。

…だって……嵐の大野さんをさ…見てしまっているからさ。

 

 

 

ここまで読んで「オマエ何様だよ。」「上から目線だな。」と思われたアナタ!

大正解です!!!!!!!!!!

 

いや、そうなんだけどね、そうなんだけど、自分でも思うけど、

今回の本題にまだ入っていないからもうちょっと付き合ってください。

 

 

 

 

そんな、ジャニヲタ20年選手が見たDearDream

すこぶる踊れる子たち!!!!!!!!!!!!!

 

 

いやー、ジャニヲタはビビッたよ。こんなにも踊れる子たちがいたのかと。

 

 

まず目にしたのがMVだったんだけど、

体の角度のひとつひとつ、顔の角度、指の形、顔の表情

そのどれもの完成度が高い。

 

ジャニヲタ、こう言うの好きじゃない?( ̄∀ ̄)

 

ジャニーズと言うドデカイアイドル事務所のファンをしていたんだから、

そりゃーアイドルの歌って踊っている姿を見るのが大好きです。

でもって、見ているうちにそのスキルの高さに惚れ惚れするもので。

 

DearDream、ダンススキルがすこぶる高い。

 

しかもね、何がビックリってね、

それを短期間で習得しているところ。

 

どうやら最初は踊れなかったらしい。ダンス下手だったらしい。

私がちょこっと調べた範囲内のことですけど。

ただどうしても「らしい」ってつけたくなるくらい踊れてる。

それをものの1年…今って見ても2年…そんな短期間で身につけてる。

 

ジャニヲタ20年選手は思いました。

やべぇ!!!トンデモネェ子達がいたもんだ!!!

と。

 

 

もうそろそろアミューズ界隈のファンの方から石が飛んできそうだ…。

「馬鹿にすんな!何も踊れるアイドルはジャニーズだけじゃねぇ。

 他の事務所にだって踊れる子達はおるわい!」と。

わかっております、わかっているんです。

あくまで、私がジャニーズしか見てきてなかった、ジャニーズ脳人間なだけです。

でも、そんな人間ですらも驚きおったまげ惚れたと言うことをお伝えしたいんです。

 

 

 

もうちょっと掘り下げて書かせて頂きますと、

メンバーによってダンスの踊り方が違うんですよねぇ~。

ダンスの癖、雰囲気、その他もろもろ。

DearDreamは5人組なので、5つの色がそこにあります。

目を引きつけるひと、異彩を放つひと、セクシーなひと、

男らしいひと、可愛いひと、、、、その他もろもろ。

ですが、これがまた曲によってダンスの雰囲気が此処で変わるんですよ。

セクシーだと思ってたメンバーが可愛く踊ったり、男らしいと

思っていたメンバーが異彩を放ってきたり。

コロコロと変わるんだから、見てるこっちはたまったもんじゃない。

 

 

ねぇ、どう?

 

 

ちょっと、見てみたくなったんじゃない?

 

 

そうなってくださったそこのアナタ!!!

 

 

今すぐYouTube

「DearDream」「ドリフェス!

で検索を!!(☆∀☆)

 

 

 

 「YouTube?それって違反動画じゃないの?」

いえいえ、大丈夫です。

公式様がMV等上げてくださっております!!!

実にアリガタイ(人´∀`)

 

最初から「Disc買ってくれ。」とは言いません。そんなんねぇ。

だって、ジャニヲタにはすでに追いかけている自担がいるのですから

お金はそこにかけたいもの。

YouTube無料だから。公式動画無料だから。安心して見てください。

 

 

 

 

見た後で、

あなたがどう思うかはあなた次第( ̄∀ ̄)

 

 

 

 

 

 

うちの子たちが惚れさせちゃったらスミマセンね。

いや、あの子たちなら自力で惚れさせるって思ってるんだけどね。

(だからこの記事書いたしな。)

 

 

 

 

さーて、次の回(その2)では何について書こうかな~⊂('ω'⊂ )))Σ≡

 

 

 

 

 

( 'ω'o[ランキングへ参加させて頂いております↓↓↓]o
( 'ω'o[よろしければクリックお願いいたします]o

にほんブログ村 ゲームブログへ  にほんブログ村 アニメブログへ