キになるキ

20年ジャニーズを追いかけた元ジャニヲタが、次に追いかけ始めたのは5次元アイドルだった!?

20180209

 

 

おはようございます、かおりです。

 

今日は、アニメ『ドリフェス!』についてお話したいと思います。

 

今まで1期、2期と放送してきたアニメ『ドリフェス!』ですが、

ネット上に挙げられている感想を見ていると、多いものが

「セリフが棒読み」

なんです。

非常ーに、いろいろなところでお見かけします。

 

この、「セリフが棒読み」について、今日は語らせて頂きます。

 

 

 

アニメ『ドリフェス!』の1期1話を見させて頂いたときに、

私も開始数分で思いました。

いやいやいや、声の演技下手すぎやろ!!

と。

そりゃーもう、ものの見事に画面にツッコミ入れました。

 

それもそのはず。

メイン2ユニット(DearDream・KUROFUNE)の声を

当てておられるのは、声優さんではなく若手の俳優さん。

俳優さんと言えど、声の演技とドラマや舞台の演技は全く

違うので、どうしたってやはり…上手くはいかないんですよね。

 

正直、1期1話を見たときは

「あー…このアニメ最後まで見れるかなー。」

と失礼極まりないことを思っておりました。

…キャラと声の間に違和感ありすぎるほどの溝を感じてしまい、

ちょっと、、、もしかしたら数話でギブアップするかもな、と。

 

しかし、その後、数話で飽きたり、ギブアップすることなく

 

2期の最終話まで一気見しました。

 

1期の1話を見たときは、ボロクソに思っていた人間が

だーっと夢中で見ました。

どうして夢中になって見たかと言うこと、至極全う。

 

そこに、

アイドルの成長があったからだ!!!

 

・・・ど・・・どう言うことだ?

紐解いて書いていきます。

 

まず、メインの2ユニット、DearDream・KUROFUNEの

声を当ててらっしゃる方は、アイドルであり、俳優さんである方々です。

声の演技は、恐らく経験ない…あっても少ないのではないでしょうか。

なので、やはり1期1話では見ているこっちがすっ転ぶくらいの

違和感のある演技でした。(正直に言ってしまってすみません)

 

でもね、、、、

回を増すごとに成長していくんですよ!!

 

アニメの放送は、1クール3ヶ月。決して長くはないです。

その短い期間の中で、目覚しいほどの成長をなさっているんです。

2期の1話を見る頃には、不安なんてなんのその。

「え?うまくなりすぎじゃね?」と思わされるほどの声の

演技力の上達っぷり。

 

ここで再度掲げたいのが、「アイドルの成長」と言う部分です。

 

アイドルファンなら誰もが、応援しているグループの、推している

メンバーの成長に涙してきたことと思います。

歌がうまくなった、パート割りが増えた、ダンスが上手くなった、

笑顔で踊れる余裕ができた、トークがおもしろくなった、以前は

たどたどしく話していたのにウケを取れるようになった、煽りが

上手くなった、、、様々な成長をファンに見せてくれ、その度に

感動させてくれるのがアイドル様です。

そこに『ドリフェス!』は新たなジャンルを加えてくれたんです。

「声の演技が上手くなった」

今まで様々なアイドル様を見てまいりましたが、声の演技で感動

させられたのは初めてです。

 

声の演技って、声だけで演技しなきゃいけない分、本当に

難しいんです。たった一言、数文字の言葉にさえ、感情を乗せ

なきゃいけない。時には、吐く息ひとつに雰囲気をつけなければ

いけない。凄く難しい分野なんです。

それをこの短期間にこんなにも上達した姿を見せつけられては、

アイドルファンとして感動せずにはいられません。

 

そんなメンバーの中でも、随一の成長を見せてくださった方が

いて。

DearDream 沢村千弦役正木郁さんなんですけど。

 

沢村千弦って本当に難しい役で。

感情豊かなムードメーカーなので、感情の上げ下げが激しいキャラ

と言うこともありますが、何よりもどれよりも

双子の兄・沢村唯弦役 代永翼

と言うところだと思うんです。

アニメ好きな方なら誰もが名前を存じている代永さん。

可愛い男の子キャラと言ったら代永さん。

どこでも、あそこでも、またこの作品でもかい!よく声を聞く代永さん。

プロの声優さん、しかも代永さんが双子の兄!

 

双子設定と言うことはもちろん、双子メイン回がある訳です。

おそらく声の演技をしたことのないであろう方が、

代永さんを相手取って演技しなきゃいけない訳ですよ。

その双子メイン回は、1期の6話でやってくるんです。

まだまだ序盤の1期の6話!…この回、本当に神がかっておりました。

代永さん相手に、

一歩も退かない演技をされておりました。

本当に驚きました。

代永さん相手にここまで遜色ない声の演技ができるって…上手い。

双子の間に違和感は無かったんです。

 

もちろん、代永さんは「さすが代永さん!!」と言わずもがなな

綺麗な演技だったんですけど、正木さんはそこに”ついていってる”

のではなく”しっかりと張り合っている”演技をなさっていたんです。

 

私がアニメをあれこれ見ているから思うのかもしれませんが、

代永さん相手にここまでの演技ができる自信と、実際に素晴らしい

演技を実現してしまうその力に感動しました。

 

 

ドリフェス!』は、最初の数話で投げちゃ勿体なさすぎる作品

だと思います。1期1話を見たのであれば、2期の最終話まで

とりあえず1回見てみて!!!と声を大にして言いたい作品です。

 

 

アイドルの成長がストーリーではもちろんのこと、

リアルな三次元での声の演技の成長、

そして素晴らしいほどの演技力を得た姿

アイドルファンとしては涙ものの感動がそこにはあります。

 

 

アイドル好きだったら、『ドリフェス!』を知らないのは

勿体無い!本当にそう思います。

アイドル好きの大好物なアレコレが散りばめられているんです。

 

 

「ん?『ドリフェス!』ってそんなに良い作品なの?」

「ちょうど明日休みでやること探してたんだよね~。」

と思った、そこのアナタ! アナタです!!!

騙されたと思って『ドリフェス!』1期2期

見てみてください!!!!!!!

 

 

 

 

 

( 'ω'o[ランキングへ参加させて頂いております↓↓↓]o
( 'ω'o[よろしければクリックお願いいたします]o

にほんブログ村 ゲームブログへ  にほんブログ村 アニメブログへ